2012年10月3日 日本M&A協会発足

平成24年10月3日、「日本M&A協会」の第1回理事総会が開催されました。

「日本M&A協会」は、株式会社日本M&Aセンターが中心となり全国359の会計事務所(理事会員)によるM&Aサポートネットワークです。

協会では、小規模企業(年商1億円以下)が事業引継ぎのために、全国どこでも、誰でも、安心してM&Aできる仕組みを展開し、小規模M&Aの新たなインフラを提供していきます。その名も『全国どこでも、事業引継ぎサポート』サービスです。

フシ総研M&Aセンターも、「日本M&A協会」の理事会員として、あらゆる企業に存続と発展の手段としてM&Aを提供していくお手伝いをさせていただきます。